【団体概要】

団体名 笑いヨガ de PPK in 流山
代表 出口 真由子(でぐち まゆこ)
  (介護予防運動指導員・歯科衛生士・家族関係心理士・
美ヨガ&ダンスインストラクター・笑いヨガティーチャー・リウマチ友の会会員)
設立年月 2014年(平成26年)3月
会員数 10名(男 2名、女8 名)※平成26年3月末現在
   
理念・目的  
  『笑いヨガ(ラフターヨガ)』という笑いの健康体操を用いて、流山市民および近隣地域住民の皆様とともに、皆様の健康増進、介護予防、お年寄りの閉じこもり予防、認知症予防、子育て中の方々の交流、赤ちゃんからお年寄りまでの多世代交流、ストレス社会に対するメンタルヘルス向上、地域住民との交流の場作り、地域住民の皆様のお互いの絆の強化、地域コミュニケーションの活発化を担いながら、カラダのみならずココロもより健康に近づけることを目的とし、ワークショップ型(体感型)の健康体操(笑いヨガ(ラフターヨガ))、および心身に関する健康講話等を提供する。
   
活動内容  
  1) 笑いヨガ(ラフターヨガ)の体感会を市内外で開催し、地域の皆さまの健康増進を目指す
  2) 企業、学校、自治体、団体、デイサービスや高齢者施設などを訪問の上、笑いヨガ(ラフターヨガ)を提供させていただき、認知症予防・介護予防を目指す
  3) 近隣での笑いヨガクラブ(ラフターヨガクラブ)の立ち上げ支援や運営支援を行い、地域の皆さまの自発的な健康増進・認知症予防・介護予防、および地域の参加者様同士の絆の強化を目指す
  4) 笑いヨガリーダーを養成し、必要な地域へ積極的に出向き、地域の皆さまの自発的な健康増進・認知症予防・介護予防、および地域の参加者様同士の絆の強化を目指す
  5) 笑いヨガリーダーや笑いヨガティーチャーを派遣し、地域の皆さまの自発的な健康増進・認知症予防・介護予防、および地域の参加者様同士の絆の強化を目指す
  6) 笑いヨガリーダー・ティーチャーの技術向上のための勉強会を行い、地域の皆さまへ常に質の高い笑いヨガ(ラフターヨガ)および健康講座を提供することを目指す
   
こんな方へ  
  *認知症予防や介護予防のために何かしたい方
  *健康増進、メンタルヘルスケアのために何かしたい方
  *いつまでも若々しく、輝いていたい方
  *ストレスケアをされたい方
  *非日常を体感されたい方
  *クリエイティブ力(創造力・想像力・発想力)を伸ばしたい方
  *笑いヨガリーダー・ティーチャーとしてご一緒に地域を盛り上げたい方
  *笑いヨガリーダー資格等は取得したがクラブの立ち上げに応援が必要な方
  *地域交流や地域イベントの活性化を図りたい方
  *笑いヨガリーダーとしてご一緒に地域を盛り上げたい方
  *いつまでも若々しく、輝いていたい方
   
会費 各笑いヨガクラブに従ずる(基本的に500円/回)
ホームページ http://waraiyoga-de-ppk.jimdo.com
メール waraiyogadeppk@gmail.com
電話/FAX TEL:090-7190-7212 / FAX:04-7136-7512
関連サイト 流山市民活動推進センター